2011年04月11日

積極的に生き残る2011

2011/3/11に発生した東日本大震災により亡くなられた方の
ご冥福をお祈り申し上げます。 そして被災された皆様と
その家族の方々に心よりお見舞い申し上げます(黙祷)

積極的に生き残る…まず国語が0点ですね、気にせず
いきましょう!

こんなことになって、みなさん東京電力に神経集中してます
が、実は僕にとってもっと恐ろしいと思ってる原子力ネタが
「もんじゅ」です。

「動燃が隠そうとした2時ビデオ&16時ビデオ!
【もんじゅナトリウム漏れ事故】直後の証拠映像問題で、
西村氏はなぜ自殺に追いやられたかと、その経緯
・詳細動画(スクロールかなり下2008〜2010年)
TV

90年代にこういった不祥事をおこし、責任者も
ひとり消されて…失礼、自殺までしてたンです。

世の中の話題は「オウム真理教」一色!
よかったですねぇ、隠れ蓑がいっぱいあって。

そこから何もかもウヤムヤに誤摩化して、
15年経ってから、また事件は起きた…

2010年8月にもんじゅの燃料交換装置の中継ツール
が原子炉内に落下。その直後は引き抜けばOKと

言っていたのが、20回以上試しても抜けない状態
続いている。「ド素人が口を挟むな!」と言いたいならば、

僕たちを不安にさせないために、説明する義務が
あるでしょうね。

しかもメディアを大々的に駆使して。ダメか…
(絶対不可能、スポンサーに逆らうTV・ラジオ・新聞はいない)

巨大すぎる利権を手離したくない!っていう一部の
アホは説明責任なんて「必要ない!」と思ってるハズ。

でもどうでしょう?まじめに働いてる人間たちに
罪はないわけで、

一部のアホにヒューマニズムのかけらでも有るならば、
これは確信犯となる…

just stupid !

もんじゅGoogle Map.JPG

「空にむかってツバをはき、自分で自分の首を絞める!」

原子力の巨大利権にからんでるアホは
全員マゾ気質ですね^^

しかもドM!


「もんじゅ」は、高速増殖炉。

プルトニウムを効率的につくるため、原子炉を冷やすのに
水が使えない。水のかわりにナトリウムで冷やす。



冷却材に使うナトリウムは水と触れ合うと爆発する。



空気中にもれると火事になる。という、メッチャクチャ
デンジャーなもの。too dangerous !

おりこうさんは、「化け学活性が高い」とか
言うンでしたっけ?

もし今回の東京電力福島原発のような電源喪失がおこり、
制御不能のうえ、地震の損壊で配管などがブッ壊れたり

したら、速攻で空気に触れて火事になり、頑丈なものでも
なんでも燃やして溶かしてしまう。

危険なので消防庁・自衛隊が消しにいく。
化学薬剤液とかブッかけて消そうとするんですよね?

でも3月の東京電力福島原発では、原子力保安院の
得意技として「想定外」ってのがあるんです。

施設内にある水道配管に触れる、っていう想定外も
あるわけで、地震で炉の施設が倒壊して

管制塔の一部と接触〜大破!

「いやいやバカ言っちゃいけません」
「物理的にありえない」
「想定外です」

まさか危険だからトイレやお手洗いも無しで、
ストイックに8時間労働してるんですか?まさか…

水道施設のひとつぐらいありますよね?
ブッ太い配管ぐらい。職員が使用するための水道管。

しっかりしたヤツね。

大震災のツナミでわかったでしょ?「想定内」ですよ。
壊れた水道配管にふれようものなら爆発〜ジ・エンド…

ここでエライひとのマネをさせてもらいましょう、
「君はなんにもわかっとらん、黙ってなさい…」

じゃぁ、コレは?

目の前は日本海。ツナミをかぶって
ミネラルたっぷりの海水で爆発〜ジ・エンド…

人工地震・津波兵器を見て見ぬふりですね。
(3.11は地震兵器によるテ○と見る根拠も多数)⇒関連

福井県でコイツがエクスプロージョンしたら、
700km圏内アウトですよ!

700km!

日本、終了じゃないですか…

あきらめないで最後まで戦う?絶対に無理ですよ。
それでも積極的に生き残ろうとがんばる。

ゴキブリのようにしぶとく生き抜く!それが僕の
希望デス(death)  放射能、コワイッスか?

核燃料サイクル、官僚に慎重論もんじゅ事故前の証言録

2011年2月26日 – もんじゅ 燃料環境課長が自殺

2011/6/24追加
ほんとうに完了したのかすら怪しい…この記事のフォトが
原子力関係・政府の隠蔽ネタかもよ⇒もんじゅ炉内落下装置
2011/8/1追加
「敦賀原発や高速増殖炉原型炉もんじゅを抱える福井県
敦賀市の河瀬一治市長は1日の記者会見で、増設計画中の
日本原子力発電敦賀原発3、4号機について
「絶対必要だ」と建設推進をあらためて強調した。
(日本経済新聞はコレを削除しました)
2011/8/14追加
「高速増殖炉もんじゅ」廃炉の道険し
 〜 泥棒に追い銭の原子力村



【2011年7月追加】
さて、この国には「もんじゅ」だけじゃない、
まだまだコワイものがいっぱいありますよ…

次はコレです。
高速炉実験炉「常陽」.JPG

⇒「常陽」を含む大洗研究開発センター

上記の「もんじゅ」とかいう前から、実験炉として、
バーン!と君臨してたのが、この「常陽」です!

⇒じょうよう(wiki)

こっちも3.11の前から、ちゃーんと事故ってますから…
それで、ナトリウム冷却材が仇となってパーツが発見

できず、いまだに稼動できておりません。
こんな危険なもんに「子供を近づけるな」

「見学ツアーだけでもやめませんか?」
3.11のときも、このあたりはかなり揺れました。

みんな福島にかかりっきりで、目先がこっちに
向かないけど、しっかり被害はあったようです。

このへん一帯の放射能漏れはどうだったのか?
結局ここも隠蔽体質なのか?怪しいもんです。

元祖!高速増殖炉はけっこう事故ってる
なぜ常陽は事故ったか?⇒こちら
茨城県でガンガンに揺れたら、東海村の放射能!
放射線テレメータ・インターネット表示局⇒こちら


【キーワード】
・核兵器製造の疑惑が80年代から指摘されてた
・今回の福島1〜4号機か、東海村か?
・ウラン235の濃縮度60%を超える軍用ウラン
・軍用プルトニウム
・「もんじゅ」の濃縮度は97.6%
・「常陽」は99.4%です。
・トリチウム⇒http://bit.ly/qe3RiD
・トリチウムを作るいいわけで、核融合実験炉ITERを誘致
・ITERは2005年、フランスに導入決定
・よってコソコソとやる以外方法は無し
中国、高速増殖炉での発電に成功。
CCTV、高速増殖炉での発電開始を報じる

高速増殖実験炉「常陽」の事故(PDF)

福田発言と日本の核武装、そして六ヶ所
『環境問題』を考える

【2012-1/23追記】
【もんじゅ 原因不明トラブル】
   〜制御棒 駆動機構に不具合
⇒記事検索

存廃論議に拍車も…ってヲイ! マジ論議やってない
でしょ?だから拍車ってのもなぁ〜

これ追記してるあいだに福島浜通りで震度5弱だって…
ライブカメラでは異常なさそうだけど、4号機は

気になるところ。コンシーラー塗るのやめたのか、
最近は非常に顔色の悪い細野原発大臣も精魂
尽き果てたンすかね?もう切れ味悪くてダメですね。
日本ってどうなってしまうンだろうか…
ロスチャとロックフェラーだけが知ってるのか…

【2012-2/16追記】
【ナトリウム漏えい検出器、装置が故障】
     〜機構は約3時間半、故障に気づかなかった
⇒ニュース検索

経済産業省原子力安全・保安院は、能天気っスね。
こういう当たりさわり無いことは積極的に情報公開!

「どうでもいいこと」ではないけれど、もっと
ヤバいこと隠してるに決まってるンだから、

読売が楽に書ける記事なんて発表しないでイイよ。
いまだに電事連と経団連と経済産業省は新聞屋なんて
ちっとも怖くないワケです…

【2012-09-06追記】
石原慎太郎知事、高速増殖炉「もんじゅ」を視察。

        記事→検索
視察後、「もんじゅは世界に先駆けた
画期的な技術。廃炉なんてとんでもない」

「絶対にやめちゃいけない。今の原発反対運動は
物事を複合的に考えておらずとても危ない」と語った。

このバカオヤジが、物事を複合的に考えると
開発以来40年間も実用化できず、今後も40年ほど
見通しのたたない技術が画期的なんだそうだ…

すっげーバカだね!アンタのバカ息子4人も
そうとうアホだもんね。

40+40=80年、もワカらないバカ。
人間の一生分かかっても出来ない技術に向って
「複合的」とか言うなよ。ハァ…
 
※注意WARNING!※
個人・団体いずれにかかわらず、当ブログの情報をもとに
関連するアクション、及び調査などで発生したトラブルに
つきましては、いっさいの責任を負えません。自己責任で
よろしくお願い致します!個人のメモブログですから、
自慰行為的な個人攻撃もご遠慮願います。
Copyright(C) corydoras All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
TV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。